« 乳がん検診を考えている方へ | トップページ | 企業の健康診断担当者の姿勢はさまざま »

医療ライター・渡辺千鶴さんと家庭画報の医学欄

お正月気分が去りバーゲンセールの季節が到来と張り切る女性達が行きかう1月の銀座で、気付けば街はバレンタインのデスプレイになっていました。友人との待ち合わせのため、ほど近いホテルのティールームで時間つぶしのところ、時節柄かチョコレートドリンクやチョコレートケーキを楽しむご婦人達の華やいだ声が届きました。

               

                                     cafe cake

時間つぶしのつもりでしたが、意に反して時々聞こえる会話を楽しんでしまいました。話題はもっぱら家庭画報の医学欄に関したことで、実に話題の豊富さに驚いたところです。待ち合わせをした友人が現れました。若さのこともありますが、健康診断に興味や熱意のレベルが低いタイプです。ところが、医学や健康への興味ではなく、華やいだ人達の話題を流行と感じたための興味のようです。


book  友人のことはさておき、ここでは家庭画報の医学欄の取材・執筆を担当している渡辺千鶴さんをご紹介したいと思います。様々に活躍の医療ライターで、この分野に関る医療人に広く知られている方です。その仕事の旧くは、病院の実力を症例数で初めて評価したことで話題になった『日本全国病院<実力度>ランキング』(宝島社刊)があります。この本は、ともに活躍の隅恵子さんとの共編著です。

                                          book  book

実は、渡辺さんは21健医総研の主任研究員でもあることから、取材は自らの経験に基づく現地取材と関連取材の行動力を身近で見てきました。病院の中で働く人々の割合は圧倒多数女性であることから、取材される女性医師や看護師からの信頼が強く感じられます。そして、彼女の最近の出版物としては『がん――命を託せる名医』(世界文化社刊)があります。

heart04

                     

この本は、家庭画報の医学欄で13か月にわたって連載された記事を一冊にまとめたもので、名医に密着した現地取材にかなりの時間と労力が費やされています。最新技術だけでなく、名医の人柄や診療の信念などにも迫った内容でおすすめです。

                                 heart04






★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

                      cafecake

|

« 乳がん検診を考えている方へ | トップページ | 企業の健康診断担当者の姿勢はさまざま »

医師領域関連記事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216164/49313365

この記事へのトラックバック一覧です: 医療ライター・渡辺千鶴さんと家庭画報の医学欄:

« 乳がん検診を考えている方へ | トップページ | 企業の健康診断担当者の姿勢はさまざま »