« ご存知ですか 「健康生活を支援する健康診断」 | トップページ | 肝機能の数値が少々問題と考える方 »

健康診断と政治

メタボの言葉や特定健康診断で腹囲を測定することについて、当初多くの方々は馴染みがありませんでした。


従来の成人病健康診断に比べ項目数が減ったとの声もありました。大企業では、従来の成人病健康診断に特定健康診断を加味した、内容の一部変更で対応したところもあります。しかし、女性の腹囲測定についての異論があり、幾つかの工夫から対応できたようです。そして、今では特定健康診断は日常的感覚で捉えられるようになってきたように感じます。

ところで、皆さんのライフスタイルの変化はいかがでしょうか。従来の健康診断を受けていた時代と特定健康診断になった昨今で、意識や行動は何らかの変化が認められたでしょか。そして、成果はいかがでしょうか

                                            signaler

さて、消費税増税はやっと衆議院通過となりましたが、その間には決められない政治などの声がありました。健康診断についても国政の関わりがあります。行政レベルの施策に基づく、健康診断の項目となるわけです。



メタボ健診については厚生労働省の示す方向性で実施されてきました。健康保持増進による医療費抑制が狙いですが、その評価が問題です。現時点では医療費は増大中です。これらの効果は何時のことでしょうか。

                                               signaler                                                

それには様々な要因があるとされますが、個人レベルでは意識や行動変容です。健康的と言われている行動の取り組みはいかがでしょうか。また、政策・施策については学者や学識者・官僚の見解が関係することから、健康診断名や内容の変更時に行政施策の関連について考えることはいかがでしょうか。


健康診断にも

  政治との密接な関係を感じる必要がありそうです

                                                

paper

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

|

« ご存知ですか 「健康生活を支援する健康診断」 | トップページ | 肝機能の数値が少々問題と考える方 »

健康哲学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216164/46203905

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断と政治:

« ご存知ですか 「健康生活を支援する健康診断」 | トップページ | 肝機能の数値が少々問題と考える方 »