« GOT・GPTの変化を見ませんか | トップページ | 標準体重計算の知識 »

健康診断結果は先ずざっくり見る

健康診断結果が届いた場合、どこからご覧になりますか。真っ先には?いかがでしょうか?。かつて、多くの人達に質問をしたことがあります。

結果判定が良いものから見るという方・結果判定が悪いほうから見ると言う方・γGTPを見る方・コレステロールを見る方などさまざまの答えがありました。このブログでは 「健康診断結果表への賢明な対応」 や 「健康診断結果の医師メッセージを読む」 のタイトルで少し意見を述べています。今回はめて健康診断結果が届いた場合について述べてみたいと思います。

danger 健康診断で全てが分かるということはないわけです。しかし、健康診断で全てが分かる・病気は発見出来る と考えている方もいらっしゃるわけです。 健康診断結果がよかったのに、その直後にガンで入院したという方のことが話にでた経験はありませんか? 実は、健康診断結果で発見出来るガンとしては、例えば胸部レントゲンで分かるガン・胃部レントゲンで分かるガンなどありますが、健康診断への正しい認識が必要と考えます。

そして、胸部レントゲンや胃部レントゲンで分ったガンの場合でも、断定するにはそれなりの明確な根拠が必要となり、いくつかの検査で確定診断が必要というわけです。健康診断を実施した施設の面談で、説明する医師が断定した言葉で示されないことでは、そのような意味があると捉えられるたらと考えます。ここで、精密検査のために専門病院へ紹介されることになります。当初から明確にガンと診断が出来る事例はごく少まれで、多くはガンらしいという表現がいいのではないでしょうか。健康診断でガンの早期発見が出来る状況を少しご理解頂けたでしょうか?

では、健康診断で何を見るかということになります。 sun ご自身のライフスタイルと健康についての結果を示すことになります。ライフスタイルがすぐに結果になるわけではありませんが、 danger 長期間のうちにじわじわと結果として現れることにあります。例えば、暴飲暴食をある期間続けると体重は見事に影響を受ける結果になるわけです。暴飲暴食をしていなくても、10年前の健康診断結果と今を比較されると変化が見えますし、20才代の時の健康診断結果と50才代になった今との比較でも変化が見えると思います。ここで、その変化を加齢としてのみ見るのではなく、ライフスタイルとの関連で見ることがおすすめです。

さて、昔からの健康診断結果表を持ち出してご覧になりませんか?ご自身の検査値は長期間でみるとライフスタイルとの関連をよく示していることに、共感していただけるでしょうか?

毎年受ける健康診断結果では何がよくて、何が問題でといった視点から、 sun おすすめはざっくり見る!です。

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

|

« GOT・GPTの変化を見ませんか | トップページ | 標準体重計算の知識 »

健康行動関連記事」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216164/26951049

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断結果は先ずざっくり見る:

« GOT・GPTの変化を見ませんか | トップページ | 標準体重計算の知識 »