« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

医師への期待はメタボではなく高度医療を!!

「メタボは自分で診断」の記事はすでに述べましたが、メタボ健診の名称や言葉からは医師との関わりが連想されることから、 

thunder 医師に頼る度合いが強い方が多いのではと危惧します

その医師に頼る程度にはもちろん個人差があります。そして、医師によってはメタボの治療や保健指導に熱心な方もいると推測します。メタボ克服となればよいのですが長期にわたり克服されないと、医療費の無駄遣いになってしまう結果が想定されます。 heart02 ここでのおすすめは自律です。「メタボは自分で診断」というわけで個人個人が診断できたら、先ずは対応すべきことも理解できるのではないでしょうか。健康診断結果の賢明な見方・読み方が重要になるのではないでしょうか。(2007年2月15日に書いています。)

多くの場合メタボは一日で成立したわけではなく、僅かなライフスタイルでの油断が積み重ねられた結果の状況で、そのメタボを元にもどすには

heart02

日常生活を僅かに軌道修正したライフスタイルを

  長期に渡り積み重ねることがポイントです。

さて、21日福島県大熊町の県立大野病院の産婦人科医に福島地裁の判決が出ました。立場の違う人々や医療関係者の注目が大きい状況です。医療知識・医療技術の進歩で救われてきた多くの人がいることは、歴史的検証で理解されると思います。NHKの篤姫は高視聴率で幕末から明治維新の時代が注目されていますが、視点を変えますと当時は多くの人達が結核で苦しみ亡くなっています。もっとさかのぼれば大航海時代は脚気で亡くなった多くの人々もいるわけです。病気からの回復で医学の恩恵をうけていることや医学の進歩や発達を実感するわけです。

大野病院産婦人科の不幸なできごとでは、医師に人々を救うための技術向上への努力や精進を期待したいところです。現状の医師不足問題など考えるとメタボで医師を頼るのではなく、医師にはもっと患者や個人ではどうにもできない、thunder  医師にのみが出来る難しいところでがんばって貰いたいと思わずにはいられません。

このように考えると、メタボのがんばりは医学の向上に間接的に貢献していることになるのではないでしょうか。 thunder  ご自身でメタボと自己診断した方には 

社会貢献のチャンス!なのです

heart01

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!

 1クリックをお願いします!
人気Blogランキング

| | トラックバック (2)

高血圧は薬で下げるな!を見て

昨日書店の棚でpunch 「 高血圧は薬で下げるな! 」( 角川ONEテーマ21 )のタイトルが目入りました。すでにお気づきの方で購読された方もあると思います。タイトルを見ただけでも注目されますが、血圧の値を気にする人には、そして血圧値を単純に評価してきた人には???・・・・・・ではないでしょうか。typhoon

例えば、健康診断結果の血圧値を見て多くの人は自身の状況を判断します。中には血圧値が高く異常値だ!と判断して、早速に医師へ・健康食へと行動する方も多いのではないでしょうか? この場合血圧が高いことから、脳血管障害などの健康トラブルや病気を予測する知識があるからと思われます。自分自身の健康予測による早めの対策と考えているからではないでしょうか。

さて、毎年健康診断を受けている方の多くは、

健康診断結果表に並ぶ数値(検査値)への知識が豊富と思われます。休日に書店を訪れると健康関連書籍の場所には人が、そしてテレビでは医学健康関連の番組が人気です。そこでは検査値の解説として基準値など示されています読者はそこで得られた知識によって自分自身の検査値について判断が可能になるというわけです。健康の自己管理として自立した行動と捉えられると思います。ということから、血圧値が高いとの判断で治療へと考えが及ぶことも納得出来るところです。

punch  将来の予測がどの程度確かであるかについては、考えられているかは不明です。

予測と言えば、株価の予測・経済予測などあります。書店に行くと人がたたずむコーナーでもあります。健康診断の結果表よりも数値が並ぶ世界で、定年を迎える団塊世代の情報には投資信託の話題などあるようです。

政治家やエコノミストによる世界経済動向予測・景気予測・株価予測などでは、相反する時評が様々にあります。どの人の意見が的中してきたについても評価が話題にされています。人はこのような株価の予測・経済予測の難しさを一般的に知り得ているわけです。

では医学・健康についてはどうかと考えてみますと・・・・・・。人の体は経済以上に複雑な生命体であり生命現象と考えれば、一度考えてみる価値はありそうです。同じ検査値の人が同じ結果にはならないことは、日常的に経験されていると思うのですがいかがですか?

typhoon

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

| | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »