« LDLコレステロールのこと | トップページ | メタボは自分で診断 »

ご存知ですかLDL

メタボ健診の話題で前回には、 sun  コレステロール値の賢明な見方・読み方のポイントについて述べました。今 new  話題のLDLコレステロールという検査項目は、皆さんにとって耳新しいのではないでしょうか。そこで、今回はLDLの測定方法の歴史について、少し触れたいと思います。

血液の中にある脂質リポ蛋白と呼びます。このリポ蛋白はコレステロール中性脂肪蛋白の3つを成分としています。そしてリポ蛋白には4種類(カイロミクロン・VLDL・LDL・HDL)があり、それらは超遠心法・電気泳動法という測定方法で測定されました。しかしその測定方法では時間や技術を要して、簡単に測定出来るわけではなかったようです

皆さんは善玉コレステロール悪玉コレステロールという言葉を耳にされたと思います。

その  rain  悪玉コレステロールがLDLということで、LDLの値を知りたいということになるのは必然性があるのではないでしょうか。特に動脈硬化が問題となる場合の診断や治療で重要な検査項目というわけです。しかし一方測定には困難なことがあり、

このような状況で、簡単に求める方法として

フリールドワルドFriedewaldの計算式が発表されています。sun 

 F=総コレステロール-HDL-中性脂肪/5 にそれぞれの値をいれて求めるわけです。皆さんも試されたらいかがでしょう。健康診断の結果から総コレステロール・中性脂肪・HDLの値を入れてLDL値が求められるというわけです。さて。

ところが、この計算式では疑問となる症例が出たようです。それは中性脂肪が400mg/dl以上ある場合で誤差が判明したとの報告があったのです。このような経緯からLDLを直接測定する試薬の開発が進み、平成17年にはかなりの施設で直接測定出来ることになりました。従来のF式で求めるよりも少し高いことが報告されていますが、とにかく 

new  職場の健康診断では総コレステロールが消えて、LDLコレステロールが登場することになりました。

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

|

« LDLコレステロールのこと | トップページ | メタボは自分で診断 »

検査値関連記事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216164/22023351

この記事へのトラックバック一覧です: ご存知ですかLDL:

» コレステロール [情報辞典「ガピビ」]
こんにちは、今回もトリグリセリドについての話題をお届けします。トリグリセリドはよくダイエットや健康の敵であるというようにされていますが・・・ [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 21時13分

» トリグリセリド対策 [情報辞典「ガピビ」]
こんにちは、今回もトリグリセリドについての話題をお届けします。トリグリセリドと聞くと、ダイエットや健康の敵の様に思えてしまうかも・・・ [続きを読む]

受信: 2008年7月16日 (水) 18時56分

« LDLコレステロールのこと | トップページ | メタボは自分で診断 »