« 企業内精神健康管理のメリット・デメリット | トップページ | 自律した女性の体重認識に期待 »

健康や福祉施策で ちょっと不安

社会で関心が高いテーマとして、「福祉や健康」があります。アンケート調査などすれば三大関心項目に挙がりますし、関心が低い人でも否定することはないでしょう。そこで、国の「福祉や健康」に関わる行政施策ですが、人々の生活に有益になることが重要です。しかし現在、年金・社会保険庁組織・介護保険・介護など、社会問題化していることがあります。この「健康や福祉」施策は厚生労働省が関わるものです。これらの施策を提案した当時は、厚生労働省の行政官は我田引水の発想はなかったと考えます。しかし、施策のスタート前にグランドデザインの検討が出来ていたのか、また行政組織内の組織疲労で派生する問題掌握の予測が出来ていたのか、など疑問の声が出るのは当然でしょう。さてこのところ、メタボ・メタボと言われるメタボリックシンドロームですが、これは特定健診・特定保健指導という施策による新しいシステムです。この施策が後に社会問題化しないことが重要です。そのために大事なキーワードに、個人の自律があると考えます。lovely

heart01 ここでは自立でなく、あえて自律を使いますが、従来この点についての取り組み不足があったように考えます。そのために行政施策が最初に設定したものとは、期待はずれの結果になってしまっていることがあるのではないでしょうか。 実は、人は「健康や福祉」を単に言葉として捉えるだけでなく、美しいイメージを抱きすべて良いことに捉え、さらに幻想化して捉える場合があると感じます。これらの言葉を使った提案には、実態のない幻想がイメージされ論理性と思考力が低下して、幻想的思考に陥るのではと感じてなりません。「健康・福祉」施策が目指すことでは何を成すべきかを考え、その実態からスタートすることを考える必要があります。 heart01 メタボについて既に述べてきましたが、行動することが重要です。そこで、笛吹けど踊らずにならないよう、自律がキーワードになるわけです。「健康や福祉」のテーマで幻想化して捉えられたものには、潜在する依頼心があると考えます。古来「お上に頼る」の言葉が思い起こされます。国の行政が進めてくれると考えるところがあります。例えば、社会保険庁がつくった運動・保養施設の概要に、当初は魅力を感じ利用した人は多く、昨今の状況を考えた人が何人いたでしょうか。訪問介護についても、初期に考えた魅力と現在の実態でギャップを想定した人はいたでしょうか。厚生労働省が打ち出す新しい取り組みには期待を持ちます。しかしそこに論理性と思考力が低下した幻想的イメージは、究極他者頼みの依頼心の存在が否めません。美しく善意に満ちたイメージを抱き、それが虚像であるかもしれないことの検証がない場合、気づかずに賛同して後に問題が派生した時に意見を出すなどは大いに反省したいものです。 

heart01さて、今メタボリック・メタボリックと言う新しい健康予防に関わる行政施策が特定健診として動き出しますが、数年後やまたは数十年後にどのような成果と評価がされるか、有益な成長モデルとなるかです。それぞれが自律した視点から考えることが重要と考え提案したいと思います。経済活動として参入する人もいますが、正しい経済活動の範囲で有益な新しいモデル事業が成り立ちます。しかし、自律度が低下して幻想化した依頼心から、医者に頼る頻度が高いと、後に大きな問題となることが危惧されます。メタボでは論理性と思考力が低下して幻想的思考に陥ることなく、自律した対応が必要と私は考えます。

★あなたの1クリックを励みに頑張ります!
人気Blogランキング

|

« 企業内精神健康管理のメリット・デメリット | トップページ | 自律した女性の体重認識に期待 »

健康哲学」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/216164/7202378

この記事へのトラックバック一覧です: 健康や福祉施策で ちょっと不安:

» メタボリックシンドロームとは具体的にどんな状態のことをいうのか、なぜ、からだによくないのか、どんなふうに対応したらいいのか、をまとめてみました。 [メタボリック対策!情報事典]
メタボリック対策、きちんとおこなっていますか?メタボリックシンドロームとは具体的にどんな状態のことをいうのか、なぜ、からだによくないのか、どんなふうに対応したらいいのか、をまとめてみました。役に立てたらうれしいです。 [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 20時22分

» 何やってんだ社保庁! [曽我 ブログ]
システム障害で年金相談窓口対応出来なかったようですね。 このような問題多くなってますね。トラブルが無い様お願いしたいです [続きを読む]

受信: 2007年7月20日 (金) 15時42分

« 企業内精神健康管理のメリット・デメリット | トップページ | 自律した女性の体重認識に期待 »